奥能登清酒のご案内トップページ数馬酒造中野酒造清水酒造中島酒造|宗玄酒造|白藤酒造櫻田酒造松波酒造鶴野酒造日吉酒造中納酒造(制作中)

宗玄酒造株式会社

代表取締役社長 徳力 暁
〒927-1225
石川県珠洲市宝立町宗玄24-22
TEL 0768-84-1314  FAX 0768-84-1315
公式HP:
http://www.sougen-shuzou.com
E-mail:info@sougen-shuzou.com

酒蔵紹介

商品紹介ページ

 

業1768年

宗玄の酒造りの歴史は古く、祖先である七尾城主を務めた畠山義春の一族が、上杉謙信の城攻めに遭い、この珠洲に逃れて宗玄と改姓した1768年に遡ります。数えれば240年、地元の能登杜氏が地元の米と地元の水にこだわりながら酒を醸し続けたのです。
宗玄の酒は甘いといわれますが、当地の「いしる」に代表される濃い味付けの郷土料理に対応する食マッチが古くからなされてきたゆえんなのです。昨今は食文化の変化に対応し、基本の哲学はそのままに、造りの工夫に挑戦をして、皆様に愛される味わいを追求しています。

このページのトップへ▲

強い味わいの中にも、すっきりと切れる酒

宗玄には古くからある明和蔵と10年前に新設した平成蔵の2つの蔵があります。このことで製造量の多い普通酒は慣れ親しんだ明和蔵で造り、冷蔵設備が完備され研究開発から製造、瓶詰めまでを一貫して最新の技術で対応することが可能となりました。
平成蔵では、高品質で繊細な吟醸系の清酒を造ると言う分離生産を行っています。
現在の杜氏は坂口幸夫が再度指揮を執り、能登杜氏の技を後世に伝承すべく復帰、再度当蔵で熟練の腕を振るっています。機械化が進んだとはいえ、当蔵の酒は「手間ひまをかけて丁寧に醸す」のが身上。力強い味わいの中にも、すっきりと切れる酒。
宗玄の酒に、是非ともご期待いただきたいと思います。

このページのトップへ▲

商品紹介ページ